"Modern Furniture" & "Vintage Cycle" - PALMS//「PALMS」で取り扱うヴィンテージサイクルの紹介と、Mid Century ModernなFurnitureショップ「Modern Fureniture PALMS」のブランド&デザイナー紹介blogです。 思わぬ掘り出し物がきっと見つかるblogです。
--/--/-- (--)
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/04/02 (Wed)
旅で出会ったヴィンテージ自転車 プジョー

旅で出会ったヴィンテージプジョー

今回の旅(出張)で出会った人のガレージに案内してもらいました。そこにはさまざまなヴィンテージ自転車が!その方の1番のお気に入りがこのプジョー。日本では見かけないゴールドというカラー!
僕も一目で気に入り、なんとか譲ってもらいました!このプジョーも(多分)5月ごろ日本にやってきますが、販売するかどうかという問題については、実はまだ、ちょっと迷っています。

スポンサーサイト

自転車 | trackback(0) | comment(0) |


2008/04/04 (Fri)
黒いチューリップもきれいです。

黒いチューリップ

黒いチューリップもきれいです。サーリネン作のこのチューリップは、アメリカknoll社からも黒がでていますが、これはジェネリック品(made in china)です。だけどすごくキレイです。そもそもチューリップチェアは、アメリカのミッドセンチュリーモダンなのか、北欧モダンなのか?フィンランド出身のエーロ・サーリネンがニューヨークのknoll社から発表したので、どちらもまあ正解でしょう。モダンなインテリアにも北欧風なインテリアにも、中世ヨーロッパ風インテリアにもあわせられる意外と守備範囲の広い椅子です。回転機能がついていますのでダイニングチェアとして使ってみると、びっくりするほど使いやすいです。つまり、椅子を引かなくても立ったり座ったりできるんです。そんなわけで納入例をご覧ください。
チューリップチェア納入例

ほら、こんな感じ。いかがですか?チューリップは、弊社楽天市場のお店で販売中です。リーズナブルな価格が魅力なので人気商品です。お待たせすることが多いので納期には余裕を持ってご注文くださいね。ブラック、ホワイト、アーム付、アームなし、いずれも取り扱っています。

Modern Furniture | trackback(0) | comment(0) |


2008/04/08 (Tue)
さよならパントン リラクサー

パントン リラクサーチェア

ヴァ-ナー・パントンのリラクサーチェアの正規輸入が中止になりました。1974年に最初のリラクサーがドイツのローゼンタールで作られましたが、少量だったためヴィンテージコレクターの垂涎の的になっていました。2004年になって復刻。日本にも何台か入ってきましたが、今回輸入中止になってしまいました。が、もう手に入らないのかとあきらめないでください。Modern Furniture PALMSにはマホガニーの本体にKvadratの赤い張地のものが1台あるんです!最後の機会にどうですか?ちゃんと裏にはVernerPantonEstatesから承認を受けた証のなナンバーがついています。ほら・・・
パントン リラクサーチェア ナンバープレート

472番と入ってるでしょ。また、この椅子の木材は、エコロジカルと認可されてる農場に植林されたニャトーマホガニーが使用されています。
で、使い方なんですが、この椅子、テレビゲームなんかするのにちょうどいいんじゃないでしょうか?
気になる方は、是非弊社の楽天のページからご注文ください。
http://item.rakuten.co.jp/palms/ks0003/

現在ヤフー!オークション出品中!

Modern Furniture | trackback(0) | comment(0) |


2008/04/09 (Wed)
理想的なセンス

美容室ユニテ

自宅近くの美容室ユニテ(Unite oe r)。とにかくここのセンスはすばらしい!僕が表現したいと思っていたことをズバリ表現している。参りました! 川沿いにあるこのお店のインテリアは、イルマリ・タピオヴァラのピルッカやファネット、フリソクラマー、プルーべ(パームスで買っていただいたとのこと)などの家具!そしてオーナーの愛車は、1980年代のヴィンテージプジョー!正に理想的なセンスです!パームスについてよく言われることは、化粧品もやってて、家具もやってて、フランス車もやってて、ヴィンテージの自転車もやろうとしてるけど、どんな関連性があるの?っていうことです。でもどうです?このユニテさんの前にフランス車が停まっていたりしたらすっごくオシャレじゃないですか?要するに、こういうセンスを表現したかったんですよ。
(ユニテさんのhp見たらフランス車のhpのリンクもありました。)ユニテさん、突然の訪問にも快く撮影に応じていただいてありがとうございました!あっ、そうそうオーナーのプジョーを紹介しなきゃいけなかったですね。
ユニテのプジョー

80年代のプジョーのロードバイクです。ユーレーのディレイラーとWEINMANNのブレーキ、リオターのペダルなど、ヴィンテージプジョーらしい構成のすばらしい自転車です。

美容室ユニテ 名古屋市千種区稲舟通1-2 052-764-2828
http://www002.upp.so-net.ne.jp/unite_or/

自転車 | trackback(0) | comment(0) |


2008/04/10 (Thu)
理想的なセンス その2

ユニテの店内

ヴィンテージ自転車の話をしたならモダンファニチャーの話もしなくてはいけません。ユニテの店内には、いい家具がいっぱい!カットの椅子は、イルマリ・タピオヴァラのファネットとプルーべのスタンダードチェア。横にはタピオヴァラのピルッカも見えます。そして、
ユニテの店内2

こちらのコーナーには、フリソクラマーの椅子やタピオヴァラのピルッカのベンチ、シンガーのスツールも見えます。ね、すごいでしょ。こういうセレクトはかなりの上級者。じつは他にも見所いっぱいあるんですけど、今度是非お客さんとして行ってみて下さい。そしてタピオヴァラやヴィンテージプジョーが欲しくなったら是非パームスに問い合わせてみてくださいね。

Modern Furniture | trackback(0) | comment(0) |


2008/04/16 (Wed)
イサムノグチAKARI 工場見学にいってきました!

AKARI工場見学

彫刻家イサムノグチが、岐阜を訪れたことから、光の彫刻AKARIが生まれました。美濃の和紙と竹ひご、そしてイサムノグチの才能が出会い、数百種類のAKARIがデザインされましたが、今日でも、日本と海外で根強い人気を誇ります。パームスがイサムノグチのAKARIシリーズを扱い始めて15年ほどになりますが、現在でも一番人気の商品です。しかし15年もやってて工場を見せてもらったのって、実は初めてなんです。工場は、メーカーのビルの3階にあるんですが、1階には、それこそ何回も行ってるのに3階の工場に行く機会がなく今日まで来てしまいました。っていうより、いつも工場見たいって申し出るタイミングが悪く、お盆前。ここは、お盆提灯が主力の会社なんで、お盆前は、ごった返していて見学させる余裕がないんです。今回はまだ4月なので見学OKでした。工場内では、もくもくとAKARIを作っているんですが、ほんとに1つ1つ手作業で作るしかないんです。だから大量生産なんかできません。そう考えると1つ1つ大切に売っていきたいと思いました。ところで、この会社のこのビルはとても古くて50年近く経っているということでした。そんな建物にも妙に感動してしまいました。とくに、階段の部分・・・
オゼキのビル

のこの配色、どうですか?いいでしょ。僕の好きな配色です。
イサムノグチのAKARIは、楽天市場のパームスのページからお値打ち価格で購入できますので、是非見てくださいね。イサムノグチのコーヒーテーブル(ハーマンミラー製)などもありますよ。

Modern Furniture | trackback(0) | comment(0) |


2008/04/17 (Thu)
ひやしたぬきのダブル

ひやしたぬきのダブル

岐阜に来たら、更科(さらしな)のひやしたぬき!もうここ何年も、岐阜ではこればっかりです。甘辛く煮た油揚げと硬めのてんかす、濃いつゆにわさび。これをダブル(大盛)で。これはほんとうに人気商品。どれぐらい人気商品かっていうと、席についてまず「ひやしたぬきのダブルね!」と注文。できるまでの間にトイレでも行こっかなーと思って席を立つよりも早く、目の前にはひやしたぬきのダブルが!つまり、注文した瞬間に出来上がっているってこと。 なるほど、ひやしたぬきのダブルって、1分間に10杯は注文が入る。ってことは、どんどん作っても、作ったハナからどんどん出てってしまうってことなんです。で、どこにあるかって?
岐阜更級

岐阜の中警察の裏です。店内で食べるだけじゃなく、お持ち帰りや、通販もあります。
岐阜市京町3-4 電話058-265-9594

食べ物 | trackback(0) | comment(0) |


2008/04/17 (Thu)
イームズ ラ・シェーズ

coohair

去年オープンしたCOO hair ECLAT へ自転車でいってきました。もちろんヴィンテージプジョーで。この美容院は、宙に浮いたようなデザインで見ごたえのある建物です。ここの家具は、パームスで担当させていただきましたが、あのイームズのラ・シェーズも納めたんです。この椅子も芸術的で見ごたえのあるデザインですが、どこに置くかが問題です。で、どうでしょう?額縁に縁取られた天井の高い空間に、細いスチールロッドに支えられて浮かんでいます。浮かんでるような建物の中に浮かんでるようなラ・シェーズ。なかなかベストマッチです。このほか、ここには、ジョージネルソンのマシュマロソファとアイクロック、エーロ・サーリネンのチューリップチェア(アーム付)、パントンチェア、アルネ・ヤコブセンのスワンチェアなどがあります。是非お客さんとして行ってみて下さいね。ダイエー名古屋東店を西へ行ったところにあります。ラ・シェーズが欲しくなっちゃったという方は、楽天のパームスのページを開いてみてくださいね。

Modern Furniture | trackback(0) | comment(0) |


2008/04/21 (Mon)
プジョーNS40

並木橋通りアオバ自転車店

僕は、小さいころからほとんど漫画を読まずに育ったんで、この分野には疎かったんですが、ヴィンテージのプジョーNS40というミニサイクルを主人公(?)の女の子が乗る漫画あるって言うのを聞いて、買って見ました!70年代のプジョーが漫画の題材になってるのがすごいですね。(並木橋通りアオバ自転車店 宮尾 岳著) 高校生のころ、僕は青いプジョーUE8で通学していましたが、オレンジ色のプジョーNS40で通ってる同級生もいました。そのころは、まだまだこうした現役のフランス製のプジョーを見かけることはありました。いまNS40ってほんとに見なくなってしまいましたよね。でも実は、こんど入荷するコンテナの中にあるんです。NS40が。しかも折りたたみ式です!ほらっ・・・
プジョーNS40

これです。白い折りたたみのプジョーNS40です。真ん中から折りたたむと、ほんとに小さくなってしまいます。シートチューブにNとSをデザインしたものが見えますでしょうか?折りたたみ式のNSシリーズにPNS22(シングルスピード)というのがありますが、これはそれともちょっと違うようです。(これは変速がついています。)ちょっとコンテナが遅れ気味ですが、そのうちたくさんのヴィンテージプジョーをこのブログで紹介できる日がきますので、お楽しみに。

自転車 | trackback(0) | comment(1) |


2008/04/25 (Fri)
ぼくの自転車通勤ルート

きつね道

天気がいい日は、自転車通勤をしています。もちろん70年代ヴィンテージの白いプジョーで。自転車通勤の面白いところは、毎日すこしずつ違うルートを通ることによって、車に乗っていては絶対に知ることの無かった道を発見することです。いつもは、東山動物園の中の道を通るんですが、たまには東山テニスコートの方を通るルートを使います。この辺は、東山という大きな公園地帯ですから、手付かず(多分)の自然の森林が沢山あって、自転車乗りには気持ちのいい道が多いです。そんなわけで、新しい道を発見!市内とは思えないような、うっそうとした竹林をぬけ、どんどん進んで行ったら、途中で道がなくなってしまいました。その先は、獣道(地元の人は狐道といっていた)のみ。本来マウンテンバイクの領域だと思いながらも道なき道を進んで行ったところがこの写真の場所(出口部分)。ここからは普通の道です。で、ここから会社への道が気持ちいいんです。だってすごい下り坂なんですよ。ほら・・・・
おおきな下り坂

ここを一気に下りていくのは、ほんと爽快!下りきったらもう到着です。

自転車 | trackback(0) | comment(0) |


2008/04/30 (Wed)
ディレイラー交換

ディレイラー交換

家族で近所をポタリングしようと自分のプジョーを見たらなんとパンク。それを直したら、今度は息子のプジョーのジュニアレーサー(82年式)のフロントディレイラーが作動していないとのこと。あらかじめ買ってあったサンプレックスのフロントディレイラーに交換した。でも交換してよくみてみると、ちょっとした調整で直ってしまった。なんだ交換しなくてもよかったんだー。そんなわけで近所にポタリング。近所だから分かっているつもりでも、自転車で周ってみると知らない道に沢山出会う。都会の住宅街なのに、こんなひっそりとした小路を発見。車は入れない。こんな道、自転車だから入ってみたくなるでしょ・・・・
小路

この小路を上がってみると普通の道にでた。で、ここからもいろんな発見をするのですが、その内容は次のブログで・・・・

自転車 | trackback(0) | comment(3) |


2008/04/30 (Wed)
近所をポタリング

雑貨とカフェ

小路を上がってしばらく走ると住宅街のなかにひっそりとかわいいカフェを発見!あいにくお休みだったんですが、お店の周りに置かれた小さな椅子や机、鳥かごなどがすごくいい雰囲気。お店が開いてるときに是非来てみたいです。そこからさらに走っていくと日泰寺があってその横には揚輝荘があります。揚輝荘は松坂屋の初代社長伊藤次郎左衛門祐民によって構築された別邸で昭和14年に完成しました。揚輝荘っていうのがあるのは知っていましたが、前を通りかかると公開中!さっそく入ってみました。すごーい!
揚輝荘

中には、庭園、茶室、土蔵、徳川家から移築した伴華楼(バンガロウ)という古い建物など、歴史を感じさせるすばらしいものばかり。写真は白雲橋という橋です。見学できるって知らなかったんですが、名古屋市に寄贈されたのを機に去年から公開されてるんです。入場無料なので是非行って見てくださいね。自転車でポタリング、お金がかかってないのに(この日は財布をわすれて出かけました)すごく充実した休日を過ごせますよ。

自転車 | trackback(0) | comment(1) |


| TOP |

プロフィール

ヴィンテージ自転車とModern Furnitureのお店、PALMSです。

(株)パームス

メールでのお問い合わせはコチラをクリック

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。