"Modern Furniture" & "Vintage Cycle" - PALMS//「PALMS」で取り扱うヴィンテージサイクルの紹介と、Mid Century ModernなFurnitureショップ「Modern Fureniture PALMS」のブランド&デザイナー紹介blogです。 思わぬ掘り出し物がきっと見つかるblogです。
--/--/-- (--)
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/07/05 (Sat)
今日は一日車屋でした。

シトロエンHトラック

  今日は朝から車屋でした。まあ車屋でもあるんでわざわざ話題にするほどのことでもないんですけど、書いてみます。

 まず、革張り限定車のシトロエンBXをメンテナンスで預かり、そのあとフランス車じゃないんですがスズキジムニーを納車するために出かける。帰ってきたところに、フランス車業界の仲間が海岸の砂という名前のベージュのシトロエンエグザンティアを見せに来ました。内装もおんなじ色。この色がじつにいい!僕のエグザンティアもいい色だと思っていましたが、もっといいです。
 
 そのエグザンティアと入れ違いに今度は、シトロエンHトラックが。BXのメンテナンスの打ち合わせをして帰っていきました。

 面白いのは、今日関わった人のほとんどがプジョーやビアンキの自転車を愛用しているっていうことです。

PALMSでは、フランス車とフランス製ヴィンテージ自転車のある生活を応援しています。

スポンサーサイト

AUTO | trackback(0) | comment(0) |


2008/07/09 (Wed)
ちょっと模様替え

ヴィンテージプジョーPR10

 入手したときには赤いバーテープだったPR10を、ちょっと模様替えしました。やっぱりオリジナルに近い方がかっこいいですよね。ということで黒いビニールのバーテープと白いアウターに換えてみました。   ほら、すごくかっこいいです!

 この方が、この自転車のハンドルの形の良さが際立ちます。なんか、高価な感じになってきたと思いません?

自転車 | trackback(0) | comment(0) |


2008/07/09 (Wed)
ここはどこでしょう?

pr10l



 最近背景につかってるこの場所どこだと思いますか?自転車でのんびりサイクリングしたい草原っていう感じですよね。

 実は、店の前の道路の中央分離帯なんです。ちょっとカメラがずれると走っている車やトラックが沢山写ってしまうような場所なんですよ。

自転車 | trackback(0) | comment(0) |


2008/07/10 (Thu)
今日からこれ。

ツーリング車


 今日からこのツーリング用のプジョーの整備&磨きに着手しました。このようにライトや泥除けがついたモデルは意外と少ないんです。80年代当時には、逆に多かったんでしょうが、ロードバイクと違っていろんなものが付いているだけにいい状態で残るものが少ないんでしょう。とくに泥除けはきれいな状態を保つことが難しく、変形したりしてライトと一緒に取り払われてしまっているものもあるようです。

 このプジョーは、結構いい状態で残っていますが、整備しなければならない課題も沢山あります。ただ汚れがひどいものの錆はほとんどないので、そこは助かります。

 なかなかこのライトがいいです。ソービッツ製ですね。磨いたらツヤツヤになりました。バーテープも実はもともと巻いてあったオリジナルのものを裏返して巻きなおしてるんです。こうすれば、80年代当時の雰囲気のままシャキッとした印象にすることができます。

 このバイクで旅行に行きたいです。

 ちょっと磨いてすこしきれいになったところで、いつもの場所で撮影。

プジョーツーリング


 ここは、昨日にも書きましたが中央分離帯なんです。

中央分離帯


 ほらね。

自転車 | trackback(0) | comment(0) |


2008/07/23 (Wed)
店内

カルダーポスター

 いつもは、自転車や椅子といった「物」を題材にした話が多いんですが、今日はちょっと視点を変えて店内の話題。

 フランスの車と自転車を扱う店にぴったりの雰囲気の大好きなカルダーのポスター。パリのマーグ出版(カルダーの版元)のポスターなんですが、トリコロールがフランスっぽいです。
 
 下にあるのがパームスの取り扱い商品の中でも特に人気のある、イサムノグチのAKARI、横にあるのがロサンゼルスのラブレア通りにあるファビーの素焼き照明、ピンクの器、写っていませんがこれらが乗っかっているジョージネルソンのスチールフレームグループのチェスト(パームス製作の精巧なレプリカ、楽天で販売中)、剣持勇の孫、麦穂氏作成の椅子。そしてアレクサンダー・ジラルドのファブリック(ハーマンミラー製)

イソスペース

 事務所部分はハーマンミラー製のイソスペースワークステーション。ちょっとしたこのスペースでも100万円近くする贅沢なワークステーションです。ガラスタイルの中にはハーマンミラートラックのミニチュアが。

 その下の無地のファブリック張のタイルもなんとアレクサンダー・ジラルドファブリック!その横の屏風状のついたてもハーマンミラー製のものです。チラッと写っている椅子はステファンリンドフォルスの「アバカス」。写っていませんが、この下には、イームズのセグメンテッドベーステーブル(約70万円!)と赤いジラルドファブリックのイームズのシェルチェア。

 こうして書いてみるとなんと贅沢で豪華な店内だろうと思いますが、写ってないところは、すなわちお見せできないということなんです・・・・  つまり作業場としてあまりにも雑然としてるってことなんです。 ほんともったいない使い方してますよね。(それにしてもウマく撮りました)

 まあ一度、自転車や家具、車、店内なんかを見に是非いらっしゃってください。お待ちしてまーす。

(10~17時、土日祝定休)




 

Modern Furniture | trackback(0) | comment(0) |


2008/07/26 (Sat)
白くしてみました。

白いバーテープ

 アメリカ滞在中に愛用していた赤い70年代のヴィンテージプジョーに白いコルク入りのバーテープを巻いてみました!なかなかいい雰囲気になったと思いませんか?バーテープは手軽に愛車の雰囲気を変えてくれます。

 このバーテープはコルク入りのソフトなタイプなので、手に受ける衝撃をやわらげてくれると同時に、握り心地もよく、どこまでも行きたい気分にしてくれます。そもそもこのプジョーは76年ぐらいのものですが、比較的新しめのパーツ構成に換えられており、多少趣味性は抑えられていますが、逆にすごく乗りやすく普段の足としてガンガンつかいたい仕様になっています。(キズは多めですが・・・)

 床の間仕様で普段使いしにくい高級車をお持ちの方、どこへでも気兼ねなく乗っていけるセカンドカー?としてのヴィンテージ自転車いかがですか?

自転車 | trackback(0) | comment(0) |


2008/07/27 (Sun)
夏祭り

プジョーUE8

 今日は、小学生のころに買ったプジョーUE-8に乗ってお客様のところへ家具の提案をしに行きました。そしてその帰り、覚王山夏祭りに寄道。人ごみのなか自転車を引いて歩いていると、露店のはんこやさんに「それプジョー?」と声をかけられました。

覚王山夏祭り


 すごーく興味をもっていただき、うちのホームページも宣伝させてもらいました。人ごみに行ってみるものですね。その後シェ・シバタのアップルパイを買ったりしながら、florist_gallery Nへ。

 N

 今日から小池夏美展がはじまっていました。

小池夏美展

 以前この店を紹介したときに、また次回 と言ったきりになってしまっていたことをお話します。

はなれ

 裏の大きなガラス扉を開け、外へ一歩でると建物とおなじように鉄でできた離れが!

はなれ2

 横から見た感じ

仏間

 中は3畳の仏間になってるんです。イサムノグチのAKARI の横にも小池夏美さんの作品が展示されていました。

 この建物のすぐ北側は小学校なんですが、学校帰りの小学生たちがここに寄ってお参りしていくんだそうです。

 florist_gallery N
小池夏美展 7月26日から8月24日
名古屋市千種区鏡池通3-5-1
052-781-0081
http://fgn2008.exblog.jp

作品


 

自転車 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

ヴィンテージ自転車とModern Furnitureのお店、PALMSです。

(株)パームス

メールでのお問い合わせはコチラをクリック

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。