"Modern Furniture" & "Vintage Cycle" - PALMS//「PALMS」で取り扱うヴィンテージサイクルの紹介と、Mid Century ModernなFurnitureショップ「Modern Fureniture PALMS」のブランド&デザイナー紹介blogです。 思わぬ掘り出し物がきっと見つかるblogです。
--/--/-- (--)
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/06/01 (Mon)
このモトベカンも現在整備中です。

motobecane22

 白いモトベカンです。タイヤを替え、金属部分を磨き、少しづつ仕上げていきます。この自転車はサイズも小さめ(475ミリ)で使いやすいと思います。(女性の方にもいいと思います。)

motobecane23

 ユーレーのディレイラー、ワインマンのブレーキ、ネーヴァーのチェーンホイール、モトベカンらしいパーツ構成です。

motobecane24

古いものなので、小キズはありますが、いい雰囲気が出ていてすごくいい自転車です。

シートチューブ(C-C)47.5CM
79000円

 

スポンサーサイト

自転車 | trackback(0) | comment(0) |


2009/06/03 (Wed)
ジョージネルソンのアームチェア

nelson3

 だいぶ以前にも紹介した1950年代のヴィンテージ、超レアなジョージネルソンのアームチェア。最近仕上げにとりかかりました。木部にペーパーをかけ、オイルでフィニッシュ。ファブリックの表面の汚れをとり、こんな感じになりました。


nelson1


 ウォールナットとオレンジ色の張地の組み合わせが絶妙です。

ne

 中のウレタンの硬化は見られますが、なかなかいいすわり心地です。

ハーマンミラーのメタルバッチがコレクター心をくすぐります。

興味のある方は是非ご連絡くださいね。

Modern Furniture | trackback(0) | comment(0) |


2009/06/09 (Tue)
本日入荷!モトベカン、プジョー

nyuka

 本日ヴィンテージ自転車が何台か入荷しました。今回はMOTOBECANE(モトベカン)が中心です。プジョーと同じフランスの自転車ですが、プジョーとは違った別の魅力があります。

 分かりにくいですが、手前から、ライトブルーのモトベカンのミキスト、グレーのモトベカンのグランドツーリング(ビチュー)、ゴールドのモトベカン・スーパーミラージ、赤いプジョーのミキスト。ここに写っていませんが他に、青いプジョーのミキストとライトブルーのモトベカン・スーパーミラージがあります。

 これから少しづつ仕上げながら、紹介していきたいと思っています。

 

自転車 | trackback(0) | comment(0) |


2009/06/09 (Tue)
1956年のプジョーのカタログを入手!

1956p1

 プジョーのカタログ1956年版(本国版)を入手しました!時代を感じさせるディテールの自転車満載ですが、基本的には現代の自転車と大きく異なることはありません。

 ミキスト型やランドナー(ランドヌース)、ロードレーサー(クルスルート)などいろいろなタイプがあることが分かります。

 このカタログの中に、PALMSにも展示されているPP17も見られます。
1956p2
右上の子供用の自転車がそれです。

kanban4
店内にこんな風にディスプレーしています。

自転車 | trackback(0) | comment(0) |


2009/06/10 (Wed)
小ぶりなMOTOBECANE SUPER MIRAGE !

G-MOTOBECANE1

70年代のMOTOBECANEモトベカンです。プジョーと違ってこのようなブラウン系のカラーリングが得意なのがこのモトベカンです。アウターワイヤーもブラウンです。コーヒーっぽい感じの色ですね。


 G-MOTOBECANE4

 最近は、男性でミキストに乗る人が多いかわりに、女性がこのようなダイヤモンド型のフレームの自転車に乗ることが多いように感じます。

 ヨーロッパ製のヴィンテージ自転車の場合、大きいサイズのフレームが多いんですが、これは48センチ。異例に小ぶりなサイズです。ダイヤモンド型の自転車に乗りたい女性にもお奨めです。

G-MOTOBECANE3

 WEINMANNのブレーキやリム、PIVO(フランス)のランドナー風にすこし肩の上がったドロップハンドル、サンツアーVのディレイラーやミシュランのタイヤ、モトベカンのサドル、リヨターのペダルといったこの時代のフランス車らしいパーツ構成です。

G-MOTOBECANE2

 今回入荷した自転車の中の1台です。ご興味のある方は、是非ご一報くださいね。


(SOLD)

自転車 | trackback(0) | comment(0) |


2009/06/10 (Wed)
素晴らしいMOTOBECANE

GS1

 いままで入荷したMOTOBECANE(モトベカン)のなかでも最もハイグレードなバイクです。ビチユー888チューブ、ユーレーのRディレイラー、タイヤセーバー付ワインマンのブレーキ。ストロングライトのチェーンホイール&クランク。珍しく18段変速です。

GS2
リムもワインマン製です。

GS3

この革巻き風のハンドルがいいです。ユッチンソン×モトベカン製です。ハンドルバーにはMOTOBECANEのマークがはいっています。

GS4

色もいいですね。





148000円(税込み)


自転車 | trackback(0) | comment(0) |


2009/06/14 (Sun)
行ってきました!長谷川自転車商会

hase1

 東京出張のついでに念願の長谷川自転車商会(世田谷区)行ってきました。はじめての訪問にもかかわらず、すごく親切にしていただきました。

 日ごろ雑誌等でお顔は拝見していましたので初めてのような感じはしませんでした。

 椅子を勧められて、コーヒーまで淹れていただきました。そして自転車についてのいろんな含蓄のあるお話・・・・・   本当にいいお店でした。次回はもっと時間をとって来たいです。


 残念ながら、欲しかったマファックのレバー用のゴムの半カバー、沢山作ったけど完売だそうで、かわりにこのシビエの小さなライトを買ってきました。
hase

 なかなかかわいいライトです。いつか作ろうとしている散歩用&買い物用の自転車に付けたいと思います。

自転車 | trackback(0) | comment(0) |


2009/06/17 (Wed)
MOTOBECANEのミキストは、独特のデザイン

motobecane33

 今日から整備をはじめたMOTOBECANEモトベカンのミキスト。フレームのデザインがなかなかいいですよね。独特の形です。普通ヘッドのところから2本でてきてそのまま後ろまで続くんですが、これは途中から2本になります。

motobecane34

 この角度から見ても太さが変化するので、分かりますね。

motobecane36

 デカールがはがれかかっていますが、ヴィチューのフレームのようです。そして、その上を見てください。きれいに巻いています。この辺にヴィンテージのフランス車を感じます。


motobecane38

 この角度から見るとゴールドのラインがきれいです。

motobecane37

 革巻き風がなかなかいいです。モトベカンのマークもちゃんと入っています。ハンドルバーにも同様にモトベカン印。

ディレイラーはサンツアー。ブレーキはWEINMANNです。



モトベカンの中でも上級車種なのでちょっと高めに値段になる予定ですが、まだ決まっていません。

気になる方、是非ご連絡くださいね。


 

自転車 | trackback(0) | comment(0) |


2009/06/20 (Sat)
再入荷!限りなく新車に近い輝き。MOTOBECANE Nomade

motobecane50

 ヴィンテージのMOTOBECANE(モトベカン)ですが、限りなく新車に近い輝きです。中古ですからキズはあるものの、質感といい、使用感の無さといい、極上のコンディションです。

motobecane51

 そもそも色がいいです。微妙なグリーンの塗装にブラウンのアウターワイヤー。この当時のフランス車の定番ともいえる黒いビニール製のバーテープ。

 ブレーキはWEINMANNです。(レバーはダイヤコンペ)


motobecane52

 クランクにもMOTOBECANEのロゴ入り。左右を示すRやLのシールも劣化していません。

motobecane53

 HURETユーレーのディレイラー。フリーの向こうにもHURETのロゴが見えるでしょうか?
モトベカンのM印もあります。

motobecane54

 フロントのディレイラーももちろんHURET

motobecane55

サドルもいいです。

motobecane56


 一見の価値あります。

(SOLD)



 

自転車 | trackback(0) | comment(0) |


2009/06/24 (Wed)
普段使いにはこんなヴィンテージミキスト

peugeotmixite6

 程度のよいヴィンテージ自転車を持つと、普段使いにできる、それこそ買い物や、通勤に使う、気兼ねないヴィンテージ自転車も併せて欲しくなったりします。

 このプジョーのミキスト(PEUGEOT AO18)は、キズやさび、退色、汚れ、使用感は年式相応にあるものの、デザインや雰囲気は抜群で、しかも適度なヤレ具合が、普段使いにちょうど良い感じです。

peugeotmixite7

 この年式のフランス車、とくにプジョーの定番ともいえるサンプレックスのディレイラーなど満足度の高いパーツ構成です。この年代のプジョーの場合、プジョーのロゴが入ったパーツが出始めのころで、このミキストの場合も、ディレイラーとブレーキキャリパーがそれに当てはまります。

 このプジョーの場合、残念ながらプジョーのロゴはとれてしまっていますが、サンプレックスのディレイラーにプジョーのロゴが入ったものが装備されています。

peugeotmixite9

 また、ワインマンのブレーキキャリパーにもプジョーのロゴが入れられています。

peugeotmixite10


サドルにもやはりPEUGEOTの文字が・・・・・

peugeotmixite8


 使用感があり、程度がよいとはいえないコンディションですが、’80年ごろに製造されたということを考えますと、年式の割りにはいいのかもしれません。

 タイヤは、パナレーサーパセラ27×11/8の新品。チューブも新品。ワインマンのブレーキ、サンプレックスのディレイラー、リジダのリム、リヨターのペダルなどなど、満足度の高いパーツ構成です。

 価格は、うれしい75000円!
 

自転車 | trackback(0) | comment(0) |


2009/06/29 (Mon)
PIAGGIO APEに乗りました。

APE1

 フランス車仲間の事務所(家?)に遊びに行ってきました。建物、家具、調度品、照明、食器にいたるまで本場のアールデコで揃えられたすばらしいところです。ここは、僕と同じシトロエン エグザンティアVS-X 97年グレー(左)に乗っています。(プジョーの自転車にも乗っています。)僕の周りではベスト エグザンティアである97年式が人気です。

 そこに珍しいPIAGGIO APEという原付? がありました。これは車なのか、原付なのか?現代の大型化した日本の車たちの中で際立って小さいです。ちょっとした隙間にも駐車できます。

APE2


 後ろには結構大きな荷室があり、原付サイズのブルーのナンバープレートがついています。

(ガレージの中には、ピカピカの97年エグザンティアが見えます。イエローのバルブがいいですね。)

APE4

 エンジンはこんな感じです。

APE3

 ドアを開けると、やっぱり原付。でもバックもできるんです。

カーブで転びそうになるのを気をつけながら、運転してみましたが、爽快感とは程遠い感じ、そう、狭い箱に収まってるって感じです。でもめったにできない経験でとても面白かったです。

AUTO | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

ヴィンテージ自転車とModern Furnitureのお店、PALMSです。

(株)パームス

メールでのお問い合わせはコチラをクリック

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。