"Modern Furniture" & "Vintage Cycle" - PALMS//「PALMS」で取り扱うヴィンテージサイクルの紹介と、Mid Century ModernなFurnitureショップ「Modern Fureniture PALMS」のブランド&デザイナー紹介blogです。 思わぬ掘り出し物がきっと見つかるblogです。
--/--/-- (--)
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/12/01 (Tue)
バング&オルフセン Beocom

beocom1

以前使っていた北欧デンマークのバング&オルフセンBeocom。しばらく使っていなかったので手放すことにしました。B&Oといえば、音質のよさとデザインのよさに定評があります。このBeocomも例外ではありません。いいデザインです。

beocom2


取り扱い説明書がなかったり、内蔵式電話番号メモがなかったり、モジュラージャックの爪が弱っていたりしますが、古いもの(15年ぐらい前に購入)のわりにはきれいです。

欲しい方、ご連絡お待ちしております。

スポンサーサイト

Modern Furniture | trackback(0) | comment(0) |


2009/12/02 (Wed)
フランス濃度の濃い自転車は・・・

fff1

 フランスの日常を感じさせるヴィンテージ自転車は、こんな感じの自転車じゃないでしょうか?ミキストともちょっと違う婦人用の自転車です。


 これは、モトベカン製のASTRAという70年代の自転車です。HURET(ユーレー)製のディレイラーがついた10段変速。こんなフレンチな自転車たちが次回入荷します。

 パリジェンヌなファッションの仕上げにこんな自転車はいかがですか?


ffff8

 モトベカンだけでなく、プジョーにもこのタイプはあります。これは650B(26インチ)の婦人車で、チェーンケースのデザインがレトロでかっこいいですね。ライトもかっこいいです。(これも次回入荷のものです。)


 次回入荷の自転車は、ミキスト(男女兼用)や、小ぶりな少年サイズの自転車が中心です。こんな自転車をお探しの方、お問い合わせお待ちしています。

自転車 | trackback(0) | comment(0) |


2009/12/03 (Thu)
ミキスト!が好き

uo18-9


 フランス製のヴィンテージ自転車を扱ってきて、好きな自転車は、やっぱりミキスト。立体的なフレームと6本バックの後姿がいいです。クラシックでエレガントでスポーティ、そしてゆるい。女性だけでなく、男性が乗ってもかっこいいミキスト。

 来年もPALMSではミキストに力をいれていきたいと思います。そしてミキスト以外のクラシックな女性向けの自転車も同様に探していきます。

自転車 | trackback(0) | comment(0) |


2009/12/08 (Tue)
お気に入りのミニカー  ハイドロ付?

ds3


 シトロエンDS19の小さなミニカー。実はこんな小さなシトロエンにもハイドロ(?)がついてるんです。


hy1

一番低い状態から・・・・


ds2


一番高い状態まで5段階(あれっ本物より多いかも)

ds1

裏にあるレバー(?)で調整できます。

リアルすぎるディテールが気に入っています。エグザンティアもあったらいいのに・・・・

ds4

こんなに小さいんですよ。

このほか

cx1

こんなジャンクなシトロエンCXとシトロエン2CVも気に入っています。

AUTO | trackback(0) | comment(0) |


2009/12/12 (Sat)
なんかカッコいい!英国クラブモデル風

cm1


 1940年代以降イギリスで主流だったクラブモデル。週末は自走してレース場へ行き、泥除け等の装備を外してレースに参戦、また元に戻して帰ってくる。また、ツーリングにも出かける。レーサーとツーリングの両方のキャラクターをもった自転車です。

 70年代のプジョーのカタログ(フランス版)も見ても、ブルーメルの泥除けをつけ、電装も装備したクラブモデル風の自転車が登場します。

 また、PALMSで販売しているヴィンテージ自転車は、輸出用のモデルということもあり、700Cではなく、この英国クラブモデル用のリム(フランス、リジダ製が多い)27×11/4がついていることが多いんです。

 ということは・・・・

フランス車でも英国クラブモデル風にアレンジすることはアリなんです!

上の写真は、モトベカンにブルーメタリックの塗装を施したブルーメル風の泥除けをつけてみたところです。

MOTOBECANEのロゴや胴抜き部分の濃いブルーに似たきれいなブルーの泥除けは、こんなにもかっこよくしてくれました!


cm2

 どうです?なかなかいいでしょう。これにサドルバッグなんかつけちゃうと、もっと本格的です。


ついでに、自分の愛車でもやってみました。

cm3

この色の組み合わせは、70年代半ばぐらいのプジョーのカタログに登場するものに近い感じです。


cm4

いいですねー。(自画自賛)

この泥除け、ブルーメルっぽく樹脂製で、(ブルーメルはセルロイド製だったと思いますが・・)デザインも結構近いものがあって、なおかつリーズナブル。3780円。27インチにも700Cにも使えます。

PALMSで販売中なので興味ある方はご連絡ください。楽天市場のページはこちら



自転車 | trackback(0) | comment(0) |


2009/12/22 (Tue)
フランスといえば、ジャン・プルーヴェ!

jp3

 フランスといえば、セレブにも愛好家の多い、ジャン・プルーヴェの作品。アールヌーボーの工芸家を父に持ち、そのような環境に育った彼の作品は、アールヌーボーとはかなり違った趣の「鉄」。ペイントした鉄は、古くなってもかっこいいです。そもそも工業製品らしい雰囲気がすきな僕の好みにもぴったりなんです。

 jp6

PALMSで扱っているプルーヴェはジェネリック品(だからVitra製ではありません。念のため)ですが、結構いいです。
このアントニーは38800円(税込み、送料込み、ただし沖縄、離島除く)


jp4

 スタンダードチェアもいいですね。

スタンダードチェア・・・・プルーヴェを代表する作品。ナンシー大学都市のコンペをきっかけとして発表され、様々なバリーエーションがあります。プルーヴェを知るうえでも分かりやすい作品です。/ 1934年

 プライウッドとペイントの色が選べて26800円。ヴィンテージの本物を買う予算があれば、少なくとも30脚以上買える値段ですね。ここがジェネリックのいいところです。ホワイトオークがおすすめです。



そして、一番のお気に入りはこのポテンスです。

ポテンス・・・・・ジャン・プルーべがEMテーブルとともにメゾントロピカル(プルーべが熱帯地方に開発した組み立て&解体可能な住居)のためにデザインされた家具(照明)です。下のレバーで動かすことができます。

サイズ 203センチ


電球をここまで魅力的に魅せてくれる照明もめったにありませんね。2メートルを超える長さをもつ、ポテンスのある生活にもあこがれます。



jp1

jp2

いまならポテンスに関しては即納!できます。
28800円(税込み、送料込み、ただし沖縄、離島除く)

詳しくはこちらをご覧ください


Modern Furniture | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

ヴィンテージ自転車とModern Furnitureのお店、PALMSです。

(株)パームス

メールでのお問い合わせはコチラをクリック

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。