"Modern Furniture" & "Vintage Cycle" - PALMS//「PALMS」で取り扱うヴィンテージサイクルの紹介と、Mid Century ModernなFurnitureショップ「Modern Fureniture PALMS」のブランド&デザイナー紹介blogです。 思わぬ掘り出し物がきっと見つかるblogです。
--/--/-- (--)
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/07/02 (Fri)
PALMSのヴィンテージ自転車は、リカグストアに展示中!

REKAGU

  7月2日からしばらく、PALMSのヴィンテージ自転車の一部が、東区のリカグ ストアで展示されます。
ここリカグストアは、2008年6月2日のブログにも書きましたが、僕の同級生が経営する北欧ヴィンテージ家具のお店です。彼は中高の同級生で、7年ぐらい前、僕が強引に北欧の旅に誘ったのをきっかけとして、北欧のヴィンテージ家具の輸入を始め、2年前にこの小売部門をオープンしたというわけです。もともと家具の工場を経営していた(創業150年くらい?)ので、ヴィンテージ家具のリペア、レストアに関しては、すばらしい技術を持っています。刈谷にある工場には500点を超えるヴィンテージファニチュアが保管されています。


REKAGU

 北欧の名作家具とオリジナル家具、北欧の陶器、照明が展示されています。

REKAGU

  今日、3台のヴィンテージ自転車を運び込みました。

1台が、このVALGAN(フランス)。

 

REKAGU

 プジョーUO8(もちろんフランス)

REKAGU

ワンダーフォーゲルの24インチ車(日本)。

展示車両は、変更されることはあるかもしれませんが、この機会に是非リカグストアに足を運んでみてください。
すばらしい北欧ヴィンテージ家具とすばらしいヴィンテージ自転車を同時に両方を見ることが出来る稀有なる機会になると思います。


リカグストア名古屋
名古屋市東区葵1-6-2山田ビル1階 木曜定休
052-937-7725
http://www.re-kagu.com

スポンサーサイト

自転車 | trackback(0) | comment(0) |


2010/07/09 (Fri)
モトベカーヌ リヴィエラをちょっとドレスアップ

モトベカーヌ リヴィエラ

 最近、こればっかりなんですが、このモトベカーヌ リヴィエラ、すごく乗りやすいんです。ついこれに乗ってしまうんです。ということで愛情も注いでしまいます。

 少し前に、ブラウンのサドルバッグとフィンランドのリフレクター、トリコロールのハブ毛をつけ、そして今回、オランダのレッパー社のテリーサドル、シビエの小さなヘッドライトをつけてみました。

 ちょっとコッテリとしてしまいましたが、なかなかいいです。

リヴィエラ

 以前、東京の長谷川商会で買ったシビエです。ダイナモをつけてないのでライトとしてはダミーですが、よりフランス車っぽい雰囲気になったと思います。

自転車 | trackback(0) | comment(0) |


2010/07/20 (Tue)
トランクに入ってますか?LHMプラス オイル

LHM

 ハイドロシトロエンにとっては、血液ともいえるものがLHMオイルです。エンジンによってポンプ(心臓)を動かし、油圧を作りだし、張り巡らされたホース(血管)によってサスペンションやブレーキ、パワステに送り、リターンホース(静脈)によって戻ってくる。

 ひとたび漏れはじめると(出血)、量によっては出血多量で瀕死の状態になる。

ハイドロシトロエンは、まるで人間のような生態の自動車なんです。


 夏の行楽シーズン、いつでも輸血できるよう予備のLHM+オイルをトランクに常備することをおすすめします。いまなら、シトロエン純正TOTAL製のLHM+の在庫があります。

TOTAL LHMのページへ

1本(1L)1785円(税込)

AUTO | trackback(0) | comment(0) |


2010/07/21 (Wed)
次回入荷は8月初旬

MERCIER

 次回のヴィンテージ自転車の入荷は8月初旬を予定しています。暑いさなかではありますが、魅力的なヴィンテージ自転車が入荷しますので、お楽しみに!

 珍しいところでは、写真のメルシエやフォリス、ジュニア用のプジョーのミキストなどなど・・・・


このメルシエのミキストは9万円前後を予定。6本バックのそれぞれとフロントフォークがが剣先メッキなんです。

ただいま予約受付中!

自転車 | trackback(0) | comment(0) |


2010/07/21 (Wed)
映画の舞台を訪ねる旅 その3

numa

 趣味の映画のロケ地めぐり。今回も三木聡監督作品のロケ地に行ってきました!ここは、映画「インスタント沼」に出てくる電球商会の場所。あやしい骨董屋も、元はこんな普通の材木屋さんだったんですね。

 三木作品といえば、橋(注)。どの作品にも橋が出てきます。ということで橋の上から撮影してみました。

 ここは、横浜黄金町、かつての青線地帯のすぐそばで、独特のムードがありました。

numa

 そして、その橋を渡ってしばらく行くと、ありました!! 沈丁花はなめの住むマンション。

numa

 この角の部屋でした。階下の会社の名前もインパクト大。



damejin

 次は、映画「ダメジン」のロケ地。

これは、難しい。三木監督の最初の作品ですが、情報が少なすぎてロケ地を探し出せません。川崎の工業地帯ということは分かりますが、なにせ21世紀はじめごろの作品。現在と風景が変わっていることでしょう。

 そんな中、冒頭のシーンでやくざの佐々木がバスを降りるバス停を発見!
でも結局、このバス停しか発見できませんでした。

 「ダメジン」は三木監督のファンからもつまらないとの声があるようですが、確かに、三木作品の特徴である主人公によるナレーションも無く、長いシーンが多いなど、テンポが悪いように感じさせる要因もあります。

 しかし、何度も繰り返し見てると、実は、他の作品にも負けない面白さがあるんです。ぼくは大好きです。



(注)他に、ポストなんかも三木作品によく登場します。

 

映画 | trackback(0) | comment(0) |


2010/07/23 (Fri)
次回入荷のヴィンテージ自転車

peugeot

 次回入荷のヴィンテージ自転車をすこしずつご紹介します。

プジョーのツーリングタイプ。泥除けにヘッドライトなどの電装品、セーフティレバー、リヤキャリヤなど、小旅行に出かけたくなる形です。メッキのフロントフォークがかっこいいです。

peugeot

 コンディションもよさそうです。フランス車らしいこのタイプは、意外とみつかりません。


peugeot

 つぎは、70年代はじめごろのプジョーの折りたたみ車です。正確に言うと、2ピースフォールディングタイプということになり、2分割にして小さくする自転車ということで、折りたたむわけではありません。こんな小径車でありながらも前後のソービッツの電装完備がフランス魂を感じさせます。

 有名なプジョーNS40と違い、タイヤサイズが20インチなので、後々のことを考えますとメンテナンスが楽だと思います。NS40の場合550Aというかなり特殊なサイズに悩まされます。



 いずれも予約受付中です!

価格は未定ですが、それぞれ7万円前後から7万円台を予定しています。

自転車 | trackback(0) | comment(0) |


2010/07/30 (Fri)
次回入荷のヴィンテージ自転車【2】 80年代のジュニアサイズ

peugeot24

 この当時は、同じデザインで、家族お揃いの自転車に乗れるようにラインナップされていました。これは、24インチのジュニアサイズのプジョーミキストです。かわいいです。

 白いフレームにブルーの文字、そしてブルーのアウターケーシング。なかなかセンスのいいデザインです。

子供はもちろんですが、大きさが合えば、おとなが乗ってもよさそうです。


詳細は、貨物到着後。


(8月4日以降に入荷する予定です。) 

自転車 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

ヴィンテージ自転車とModern Furnitureのお店、PALMSです。

(株)パームス

メールでのお問い合わせはコチラをクリック

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。