"Modern Furniture" & "Vintage Cycle" - PALMS//「PALMS」で取り扱うヴィンテージサイクルの紹介と、Mid Century ModernなFurnitureショップ「Modern Fureniture PALMS」のブランド&デザイナー紹介blogです。 思わぬ掘り出し物がきっと見つかるblogです。
--/--/-- (--)
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/10/02 (Tue)
大きなサイズの黄色いMOTOBECANE NOMADE

MOTOBECANE NOMADE

 シートチューブ(C-T)60センチ、外国製自転車ならではの特大サイズ。身長の高い方の中にはこのような大きなサイズを探している方も居られるのではないでしょうか?

 全体的な仕様は以前紹介した特小サイズのMOTOBECANE NOMADEとほぼ同じですが、こちらの変速機はHURETユーレー製。

 後ろ5段前2段の10速、セーフティレバー付きのブレーキレバー、ステムについたWレバーなど典型的なオールドテンスピードです。

 ハンドルはこの時代のモトベカンに見られる少し肩の上がったランドナーバー風のデザインです。

タイヤセーバー

 タイヤセーバーって分かりますか?路上の棘などがタイヤに付着し徐々にタイヤに押し込まれてパンクするのを防ぐ装備で、舗装道路が増えた現代では絶滅してしまいました。

 70年代のビンテージ自転車では、まだ、たまに付いている場合があります。それがこれです。ビンテージ自転車ならではのディテールといえますね。


 これから整備します。

スポンサーサイト

自転車 | trackback(0) | comment(0) |


2012/10/05 (Fri)
黄色い大きなMOTOBECANE NOMADE 詳細

MOTOBECANE NOMADE

 ワイドレシオなギヤ、太からず、細からずのタイヤ、セーフティレバー+ステムについたWレバーなどいわゆるオールドテンスピードのMOTOBECANE NOMADE。ロードレーサーの軽快さと、ツーリング車の走行性、シティサイクルの手軽さを兼ね備えた、使いやすい自転車です。

  

モトベカン

 70年代のモトベカンは、ダイアコンペのブレーキも良く使われていました。セーフティレバーはもっと見直されてもいい装備ですね。

 若干肩の上がったランドナーバー風のハンドル。モトベカンらしいデザインです。


ビンテージ自転車 

 シートチューブ(C-T)60センチ、(C-C)だと58センチ。トップチューブは57センチ。
身長の高い方向けです。
(174センチ以上なら乗れると思います。)

HURET

 HURETユーレー(フランス)の変速機。ワイドレシオの5段。

モトベカン

ネーヴァーのクランク。リオターのペダル。

ビンテージ自転車

 HURETのWレバーは、ステムについています。セーフティレバーとセットです。ステムはPIVO

ハンドルのバーテープは、1970年代のフランス車の定番、黒いヴィニールのもの。当時のデッドストックをフランス巻き(通常と逆の巻き方で勝手に命名)で巻きました。


タイヤセーバー

 前後にタイヤセーバー付き。

リムはフランス車の定番RIGIDA、前ハブはノルマンディ。

価格は85000円(税込み)

ブルーメル(現行)の黒いプラのマッドガード(泥除け)も取り付けできます。(別途料金)

自転車 | trackback(0) | comment(0) |


2012/10/10 (Wed)
原付=原動機付き自転車

原付

原付って原動機付き自転車の略なんだけど、自転車って言う部分がピンときませんでした。
(モペットは、自転車のようにペダルはついていますが・・・)

住宅街に駐っていた古い実用車、よく見ると見慣れないものが付いています。

これが、本来の原動機付き自転車なのか?

原付

 ハンドル上にガソリンタンク?そしてサドルの下にはエンジンらしきものが。どうやって駆動するのかな?

多分、後輪に接したローラーのようなもので回すんじゃないかと思うんですが、そのときペダルはどうなってしまうのか?????

 今の電動アシスト車のようにペダリングをアシストするということなんでしょうか?


原付

 ブレーキの能力は足りるのか、などなど疑問ばかりが次々と湧いてきてしまうのでした・・・

自転車 | trackback(0) | comment(0) |


2012/10/11 (Thu)
次回入荷予告・・・MOTOCONFORT と PEUGEOT UE18ミキスト

MOTOCONFORT

次回入荷予定の2台をあらかじめご紹介します。

1台は、MOTOCONFORT。モトベカンの姉妹ブランドです。


MOTOCONFORT

このMOTOCONFORTは、フランス生まれ日本育ちのランドナーを見慣れた私たちから見ても、ほぼ完全はランドナーです。
 650Bのタイヤにカンチブレーキ、ウィングナット、ギドネットレバー、フロント&リヤキャリア、アルビーの変速などなど

MOTOCONFORT

 わかりやすい仕様のランドナーです。


もう1台は、1970年代前半ごろのプジョーUE18 ミキストです。かなり程度はよいはずです。色はブルー系。(画像はまだありません。)

入荷しましたらこのブログで紹介します。お楽しみに!

自転車 | trackback(0) | comment(0) |


2012/10/12 (Fri)
GITANミキスト at "bar X16"

GITANE
亀甲フェンダーとクラシックなドレスガードそして革サドル

ディレーラーはHURET アルビー 

GITANE MIXTE

 四角いライトはSOUBITEZ×SCHWINN


GITANE

GITANE

近所の"BAR X16"(城山八幡宮前)の前で撮影しました。

クラシックでかっこいいです。

GITANEジタン ミキスト

自転車 | trackback(0) | comment(0) |


2012/10/12 (Fri)
SOMAポーターラック入荷!

SOMA PORTEUR

 自転車を日常的に乗りこなす上で、重要な要素の1つに運搬力があるかどうかというものがあります。
スポーツやポタリング(散歩)だけでなく、買い物にも使いたいからです。

 ママチャリにはカゴがありますが、ここはやはりかっこよくて、ワークテイストなポーターラックはいかがでしょうか?

 フランスの伝統的な実用車にPORTEURポーターという自転車があります。新聞配達や郵便配達など重くてかさのあるものを運ぶ働く自転車です。高級なルネルスやサンジェにもポーターはありました。

 ここにご紹介するポーターラックは、サンフランシスコのSOMAブランドからでているポーターラックです。

クロモリ素材で軽量化(2183g)し、ランプ取り付けダボも備えたスタイリッシュなラックです。
荷物を積む場合には、X型のゴムバンドやネット状のゴムバンドを使用します。(別売り)
別売りのフェンス(5050円)を付ければ、カゴのような使い方もできます。

PEUGEOT NS22

 これは、PEUGEOT NS22への装着例です。

取り付けは、アジャスタブルの専用金具で高さを調整しながらハブのところに取り付けます。(取付金具は付属しています。)

取り付けるだけで、ポーターに変身してしまいますよ。

SOMA ポーターラック
14700円(税込み、送料別)
在庫あり

ポーター
porteur

上の画像は、フランスの古いポーターです。

ポーターラックがあれば、家電を買いに行くこともできそうですね。僕はポーターで自動車用のあの重い重いバッテリーを買いに行ったこともあります。

自転車 | trackback(0) | comment(0) |


2012/10/23 (Tue)
ねこの反射板

mbk

 PALMSの近所にある「いろは雑貨店」にかわいい猫の反射板が売っていました。
GRISONI-BOLOGNAと刻印があるイタリヤ製です。

 自転車はやっぱり夜間は目立ったもの勝ち。リフレクターは命を守ります。


mbk

 この紫色以外にも、青や黄色などいくつかの色があり、デザインも猫のほかふくろうもあります。(315円)


 画像に写っているハンドルのグリップと同デザインのグリップはPALMSで販売中!(840円)


いろは雑貨店の場所
城山八幡宮の信号を南へ15メートルほどの場所。PALMSから歩いて3分ぐらい。

自転車 | trackback(0) | comment(0) |


2012/10/26 (Fri)
なーんだ、付くんじゃないかぁ!リング錠

リング錠

 通常ママチャリに付いてることが多いリング錠(馬蹄錠)。防犯性の問題はとりあえず横へ置いておくとして、これを使うとワイヤー錠なんかは煩わしくて使えません。とくに近距離が多い街乗り用のシティサイクルやプロムナードにはすごく便利な鍵です。 ぼくは好きです。だってかけるのも、解除するのもワンタッチなんですから。



リング錠

 これは台湾のメーカーのクラシカルなリング錠。


この便利なリング錠をドロップハンドルのモトベカンに付けてほしいという依頼がありました。

付くのかな?




リング錠

 やったことなかったけど、やってみるとセンタープルブレーキのキャリパーの裏側に、あっさり付いてしまいました!
なんか掟破りなことをしてしまったような感じではありますが、けっこういいじゃないですか!

motobecane

反対側から見るとこんな感じ。



motobecane


 全体的にもあまり違和感ありませんね。

街乗り車の性格が強いオールドテンスピード車にはこのほうがいいかもしれません。あちこち行くようなポタリングやお買い物が楽しくなりそうです。

あすすめです。

gitane


GITANEジタンにも付けてみました!

自転車 | trackback(0) | comment(0) |


2012/10/27 (Sat)
650Bランドナー MOTOCONFORT

MOTOCONFORT

 ランドナー発祥の地フランスからやってきたMOTOCONFORT。
650Bのタイヤ、ランドナーバー、ギドネットレバー、カンチレバーブレーキなどランドナー文化を育てた日本人から見ても教科書どうりのランドナーです。

MOTOCONFORTはMOTOBECANEの姉妹ブランドです。


フロントキャリヤとリヤのパニア台兼リヤキャリアの高さがきれいにそろってますね。


MOTOCONFORT

 フレームサイズはシートチューブ(C-C)56センチ、トップチューブ56センチ


MOTOCONFORT

 お約束のギドネットレバー+カンチブレーキ

フロントキャリヤは、やっぱりこの形がいいんです。アフターマーケット用には無い形ですね。


motoconfort


ステムにMOTOCONFORTのマークが刻印されています。



MOTOCONFORT

motoconfort

MOTOCONFORT

フランス的なマッドガード、美しいです。

ソービッツのテールランプ

ウィングナットがクラシックです。
MOTOCONFORT

motoconfort



 タイヤは、ミシュランワールドツアーの650×35Bホワイトウォール(新品)、リムはSAMIR SAMINOX(フランス)

MOTOCONFORT

MOTOCONFORT

変速機はHURETユーレー アルビー



価格はお問い合わせください。

自転車 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

ヴィンテージ自転車とModern Furnitureのお店、PALMSです。

(株)パームス

メールでのお問い合わせはコチラをクリック

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。