"Modern Furniture" & "Vintage Cycle" - PALMS//「PALMS」で取り扱うヴィンテージサイクルの紹介と、Mid Century ModernなFurnitureショップ「Modern Fureniture PALMS」のブランド&デザイナー紹介blogです。 思わぬ掘り出し物がきっと見つかるblogです。
--/--/-- (--)
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/11/20 (Sun)
イサムノグチとAKARIの六十年展

ISAMU NOGUCHI AKARI

 アメリカ人彫刻家イサムノグチ。彼の代表作の1つが、和紙の照明AKARIあかりです。そのきっかけは、戦後1951年、鵜飼を見ようとふらりと岐阜市を訪れたことでした。岐阜の伝統工芸である「提灯」と彫刻家イサムノグチが出会ったことにより、竹と和紙を使った照明「AKARIあかり」が誕生しました。以来1988年に亡くなるまで約40年間、ノグチは「AKARIあかり」のデザインに取り組み、約200種類もの「AKARI」を生み出しました。(展覧会のパンフより)

 今年でAKARIが誕生して60年、同時に弊社PALMSがイサムノグチAKARIを取り扱い始めて18年。PALMSでは、AKARIが誕生して42年目に取り扱いを開始したんですね。
いまでもPALMSのロングセラーにしてベストセラーがこのAKARIシリーズなんです。

 と、前置きが長くなりましたが、今月11月21日(月)から12月22日(木)まで東京のオゼキ(AKARIのメーカーです。)東京店2・3・4階特設会場にて「イサムノグチとAKARIの六十年展」が開催されます。 

ISAMU NOGUCHI AKARI


場所:東京都中央区日本橋人形町1-2-6 オゼキ東京店 03-3667-3931
都営浅草線・東京メトロ日比谷線人形町駅A3出口から徒歩3分 土・日・祝祭日休館

是非この機会にイサムノグチの世界に酔いしれてみてください。


PALMSでは、18年間ずっと本物のイサムノグチAKARIを扱っています。意外かもしれませんが、本物のイサムノグチのAKARIは、美濃和紙ではなく、土佐和紙を使用してるんですよ。へぇー




イサムノグチAKARIのページはこちら

楽天市場PALMSホームぺージ
AMAZON PALMSホームぺージ

スポンサーサイト

Modern Furniture | trackback(0) | comment(0) |


<<フィンランドのバーチ(白樺)でつくったマグカップ「ククサ」 | TOP | 24万キロのシトロエン エグザンティア!>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mapalms.blog98.fc2.com/tb.php/341-dd5defcf

| TOP |

プロフィール

ヴィンテージ自転車とModern Furnitureのお店、PALMSです。

(株)パームス

メールでのお問い合わせはコチラをクリック

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。