"Modern Furniture" & "Vintage Cycle" - PALMS//「PALMS」で取り扱うヴィンテージサイクルの紹介と、Mid Century ModernなFurnitureショップ「Modern Fureniture PALMS」のブランド&デザイナー紹介blogです。 思わぬ掘り出し物がきっと見つかるblogです。
--/--/-- (--)
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2013/09/27 (Fri)
EAMESイームズチェア  Hベース

DSC09103-333.jpg

このブログでも何度かお話していますが、10年ほど前、カリフォルニアのイームズハウス(チャールズ&レイ イームズの家。通常、家の中には入れない)の内部をイームズの娘、孫のみなさんにくまなく案内してもらったことがあります。

 この写真はその時のもので、イームズハウスの前の道(ここで行き止まりになっている。)にテーブルとシェルチェアをだしてイームズのお孫さんたちが受付をしているところです。


 この時思ったのは、イームズファミリーの方々やイームズオフィスの方々も使用しているシェルチェアは、スタッキングベースやHベースなどシンプルなものが多いんだなということです。


 この写真でも椅子はスタッキングベースのシェルチェアですね。(端っこにも1脚写っています。)

 この当時PALMSは、まだ名東区一社にショールームがあり、イームズのシェルチェアも大変人気の商品でしたが、中心はエッフェルベースやロッカーベース、ドゥエルベースなど、複雑で特徴的なものに派手目な色のシェルでした。

 スタッキングベースやHベースはあまり見向きもされていないような感じでしたが、改めて見るとこれらのベースのほうが、なんかかっこいいですね。

PALMSもイームズを取り扱って約20年ほどになりますが、今はHベースが一番推しです。

 シェルはやはりファイバー多めのものがいいですね。いまのポリプロピレンのものはシェルチェアの形というだけで、この椅子の本当の面白さが無いと思っています。

 しかも光を通すほど薄めのもののほうが理想です。




というわけで、久しぶりにヴィンテージのイームズを入れてみました。推定1957年のシェルチェア+Hベース

DSCN0787-22.jpg
ベースとシェルの間の感じが好きです。


DSCN0788-22.jpg

ファイバーも多め。


DSCN0789-22.jpg
OCT17 1957というスタンプが本物かどうかは分かりませんが、ほぼ間違いないでしょう。
ラベルはもう剥がれてしまっています。

DSCN0791-22.jpg
レプリカのベースをつけた物より、ちょっとヤレたHベースの方がヴィンテージチェアらしいですね。
完全オリジナルだからこそ持つ意味があるような気がします。


シェルもベースもハーマンミラー社オリジナル(本物)です。




49000円+消費税+送料








楽天市場PALMSホームぺージ
AMAZON PALMSホームぺージ

スポンサーサイト

Modern Furniture | trackback(0) | comment(0) |


<<英フィリップスの自転車 | TOP | 入荷! モトベカン リビエラ!>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mapalms.blog98.fc2.com/tb.php/488-e517a1f0

| TOP |

プロフィール

ヴィンテージ自転車とModern Furnitureのお店、PALMSです。

(株)パームス

メールでのお問い合わせはコチラをクリック

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。